Tag : PC  Category : Diary  Date : 2015.12.29  Edit

2015122901.jpg

現在使っているWindows7よりもゲームの性能を引き出せるらしいWindows10、試しに入れてPSO2を起動させてみた。

Win7でいつもやっているウィンドウモード、これは普通に重い。
仮想フルスクリーン、若干軽いか分からないぐらいに重い。
フルスクリ−ンモード、さすがに若干軽くなった。

でも3つともWin7よりも重いし、ゲーム性能下がってるんじゃないかと思い調べてみた。


「システムのプロパティ」ウィンドウ → パフォーマンスの「設定」→ 視覚効果 にて、フォントの縁を滑らかにする以外のチェックを外すといいらしい。 これでやると、体感できるぐらいに軽くなった。

参照サイト
http://pc-karuma.net/windows10-optimize-better-performance/

パフォーマンス設定前と後の体感遅延フレーム(主観的) *GPU設定はパフォ重視1f
Win10窓 前4フレ→後3フレ
Win10仮想 前4フレ→後3フレ
Win10フルスク 前3フレ→後2フレ
目安
Win7窓 3フレ
Win7窓(エアロ消) 2フレ
Win7仮想(エアロ消) 2フレ
Win7フルスク 2フレ

ゲームするだけなら、エアロの消せないWin10(Win8も消せない)でやるよりも現状Win7のままのほうがいいという結果に。
フルスクリーン&パフォーマンス重視設定のWin10でも2フレまで軽くなるので、その状態のままプレイするのなら問題ないのだが、タスクバーが無いと不便とか仮想でプレイしたい人はWin10SPとかが出るまで待った方が無難。

Windows7エアロ消す方法は↓
http://murasame-g.seesaa.net/article/376237440.html

コメント (0) トラックバック (0)
Comments
Comment Form
名前:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。